カテゴリ:本( 113 )

2010年 05月 04日
春だけに、、、村上春樹を読む、の巻
e0073717_2331649.jpg


GWは読書三昧なう。
季節は春、てことで、手を出してしまった村上春樹。

でも、巷間話題の「1Q84」ではないんですなー。
ははははは。

村上春樹は、かつて、ハードボイルドワンダーランドを読んだのですが、
ぐちゃぐちゃした話が特に好きになはれず。。。

で、最近また1Q84が話題になっているので、
ここは一つ代表作(?)のノルウェイの森でも読んでやろうかと。
そんな心意気で購入した次第。
(ま、平積みになってたので興味本位なだけですが。。。)

で、BGMにビートルズの「ノルウェイの森」をかけて準備万端。
はい。上下巻、読み終わりました~!!!

まー、暗い話でセンチメンタルで、なんなんでしょうか。
リアルな話なので、ハードボイルドよりは面白かったのですが、
そもそもの話の設定がずるいよね、これ。
映画の、ダンサー・イン・ザ・ダーク見た時みたいな気分でした。

何でこれがそんなに名作で、そんなに売れたのでしょうか。
まぁ、良いか。

ということで、これでワタクシもいっぱしに村上春樹を語ろうと思います。
はははは。

確かに、随所に光る日本語表現は上手いけど、
ハマって読みまくる作家ではないなー、と思った春の春樹でした。
[PR]

by yasuteruh | 2010-05-04 23:38 |
2010年 05月 02日
「告白」、読んじゃったことを告白します、の巻
e0073717_10502765.jpg


湊かなえの「告白」って知ってます?

本屋大賞だの、映画化だの、センセーショナルだの言われているので、
興味があったのですが、文庫化されていたので、つい、
つい、つい、魔がさして、出来心で。

買っちゃったー!!!あーあ。

ミーハー、Me & Her、だったと認めざるを得ません。

この本を読んだ人から、
「やめといたほうがいいわ、あー、買っちゃったのね、おバカね、」
といわれたのですが、本当にバカでしたー。すいません。

で、食欲の春、読書の春、読書のGW。
今日、読んじゃいましたわ。

で、このどうしようもない読後感。ぐちゃぐちゃでどろどろで酷い。
なんなんだろうね、この本は。
中身の無い、話題先行なだけの携帯小説みたいな感じでした。

こうやって考えると、やっぱりシバリョーって面白いね。
「燃えよ剣」の方がずっと良かったよ!

って、シバリョーも比べられて迷惑でしょうな。すいませんでした。
[PR]

by yasuteruh | 2010-05-02 22:56 |
2010年 05月 02日
「燃えよ剣」に萌えた件についてー、の巻
e0073717_10511559.jpg


GWは読書の週であります。

ということで、今しがた読了しました、
司馬遼太郎の「燃えよ剣」、略して、シバリョーのモエケン。

新撰組の土方を主人公にした、この小説。

昨今の幕末ブームに乗っかって読んだ訳では無いぜよ!
と、言い訳しておきます。
どうでもいいですね。ははは。

幕末⇒鳥羽伏見⇒戊辰戦争、と、いわれてみると良く知らなくって、
今回、とても勉強になりましたわ。

函館の五稜郭に観光に行ったのはいつだったか。
また行ってみたくなりましたね。

土方歳三、35歳ですよ。
いやー、幕末ってすごい時代ですね。

幕末モノといえばシバリョーの「龍馬が行く」、ではなく、
スーパージャンプのJIN、ヤンジャンのSHIDO、
スペリオールのアズミに、月マガに、、、、と、マンガはよく読んでいるのですが(笑)、
ようやく時代の全容がつかめました。

これで、さらにマンガの理解が進むことでしょう。よかったよかった。
これで、俄か幕末通。略して、バクマツー。
[PR]

by yasuteruh | 2010-05-02 10:35 |
2010年 04月 03日
テルマエ・ロマエが面白い件についてー。
e0073717_17322244.jpg


最近、賞をとったりして話題のこちらのマンガ。
もう、本当にくだらなくって、好きです。ははははは。

ローマ人が風呂を通じて現代日本に来る話。
って、こうやって書くと、本当に荒唐無稽ですが、
そのまんま荒唐無稽です。

主人公のローマ人としてのプライドや、細かいつぶやきがツボです。
激しくくだらないです。ははははは。

そのうちネタがなくなるんじゃないかと、
勝手に心配してますが、是非、続けて欲しいものです。
[PR]

by yasuteruh | 2010-04-03 17:34 |
2010年 01月 01日
ゴールデンスランバー、読みました、の巻
年末。それは、久しぶりにミステリーを楽しむ時間。
てことで読みました、ゴールデンスランバー!!!by伊坂幸太郎。

いやー、面白かったですね。
さすが、昨年のこのミスNo.1.

あっという間に1日で読破しましたー。
(明日以降、何を読めばよいのだ???)

伊坂も文章が上手くなりましたね。
技巧に走った読みにくさがなくなってて、
文章がこなれてきた印象です。

複線とか、ほんと上手くできてますねー。
伊坂は、ほんとテクニシャンだと思いますね。
東野とはまた違う技巧派ですな。

それにしてもねぇー。なんとも、、、、という話ですよ。
ネタばれ嫌なので、特に書きませんが、
読み終わった人と話したい、そんなストーリです。

まぁ、しかし、久しぶりのミステリーはおもしろかったー!
脳味噌が喜んでます。
これぞ年末ですな~。
[PR]

by yasuteruh | 2010-01-01 00:35 |
2009年 07月 12日
漢たちよ傾け(オトコタチヨカブケ)!、の巻
e0073717_11425574.jpg


最近、歴史ブームのはっせー家です。

アンジェラ氏がなぜか「秀吉の枷」を読んでて、
ワタクシも拾い読み。

いやー、三国志もいいけど、やっぱり戦国時代もいい!
愛知県民には、やっぱ戦国時代なんです。LOVE信長。

ということで、買いました、「花の慶次」。
文庫で平積みされてて、ついつい久しぶりに読みたくなりましたー。

いやー、慶次ほんと最高やね。
現代の傾き者、チョイワルなワタクシの師匠です。

ということで、読んで大いに盛り上がったので、
ワタクシ、ますます傾いていきます。世間のルールにシバラレルな!

まずは、赤信号無視して渡ります!!
Oh!何て豪胆なワタクシ!!!!
[PR]

by yasuteruh | 2009-07-12 11:48 |
2009年 05月 31日
「MW」、むぅ、読みました、の巻
e0073717_942982.jpg


映画化されたということで話題の、手塚治虫の「MW」(むぅ)。

手塚作品!それは、読まねば!
ということで、本屋で発見!早速入手いたしましたーーー。

いやー、やっぱ面白いですね~。
テンポが速くて、ストーリーも面白かったです。

勝手にSF作品かと思っていたら、現代が舞台の
社会派(?)ミステリーの作品でした。

個人的な難点があるとすれば、
なんとなく最近読んだ「銭ゲバ」を思わせたり、
今、読みかけの「残酷な神が支配する」と同じ設定があったり、、、と、
そんな部分が、む、むむーーーな、MWでした。
[PR]

by yasuteruh | 2009-05-31 09:49 |
2009年 05月 30日
「アイシテル~海容」を読んで泣く、の巻
e0073717_13434518.jpg


これ、テレビドラマでやってるらしいですね。
TV見ないので良く知りませんが、借りて読みました、アイシテル。

とにかく、泣ける!!!

ということでしたが、個人的にはミステリー的な筋に興味が集中したのと、
線が細い絵に入り込めず、特にこれといってグッとせず。。。。

さすが左脳人生!ロボなワタクシ!

と、このマンガ。アンジェラに読ませたら、
きっと泣くだろうとダイニングテーブルの上に置いておきました。
罠です。伏兵です。はははは。

案の定、アンジェラ氏、手にとって読み始めましたー!!
(上巻は普通に読み終わったな。ちっ、ツマラン。。。)

下巻を読み始めたーー。
(なんか、いい感じでマンガに入ってるな。ふっふっふ。)

と、観察することしばし。
キタッ!出ましたっ!!!!!

アンジェラ氏、ザ・大号泣!!!!!(びぇぇぇぇーん)

やりました。映画クィール以来の大泣きです。
ものすごく泣いてます。(笑)

いやー、見事に策がはまったこの快感。
孔明も赤壁でこんな気持ちだったんでしょう。

ということで、違う意味で楽しめたアイシテルでした。
いやー、いいマンガ借りたな。ははははは。(笑)
[PR]

by yasuteruh | 2009-05-30 13:52 |
2009年 05月 04日
「銭ゲバ」読みました、の巻
e0073717_1236456.jpg


世の中、銭や!スーツは、ゼニア!

違うね。。。

さて、最近、ドラマになっていたので話題の銭ゲバ。
ドラマは特に見なかったのですが、
どんな話か興味があって買っちゃいました。

これが、もーーーーーー、衝撃。(ドドーン!)

いやー、こんなマンガが1970年代に存在したこと。
少年マガジンに連載されていたことが驚きです。
いやー。はぁ。まぁ。ビックリ。

拝金主義とか、世の中銭や!、とか色々言われる昨今。
お金はとっても大事なんですけどねぇ。ふー。

マンガよんで久々衝撃を受けました。
これは傑作ですわ。はい。
[PR]

by yasuteruh | 2009-05-04 12:41 |
2009年 03月 28日
Giant Killing、の巻
e0073717_22561159.jpg


最近、モーニングで連載を読み出したんですけど、
最初の方が読みたくて読みたくて。
週末の暇に負けてついに買ってしまいましたーーーー!

『Giant Killing』!!!!

やっぱ面白いですわ、これ。
サッカーって戦略なんだよなー。監督大事だなー。
(ちなみにワタクシは元サッカー部員。誰も信じてくれません。ははは。(笑))

そういえば、今日はワールドカップ予選の日!、だったみたいですね。。。
サッカーも野球もWBCも、まー、大して興味ないですね。
スポーツリテラシー低い!

スポーツの興味があるとすればマンガだけですな。
「ワンナウツ」も「風の大地」も「翼クン」も大好きなんだけどな~。
だはははは。

しかし、この漫画、本当に痛快です。

Giant Killing = 弱いものが強いものを倒す!

やっぱ人生これですね。
ワタクシも、強いものどんどん倒すぜ!!いえーい!! 
[PR]

by yasuteruh | 2009-03-28 23:01 |