<   2005年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2005年 09月 30日
新横浜 ラーメン博物館
新横浜でのプロジェクトも最終日。最後の記念にラーメン博物館に行きました。

階段を下りると、そこは
ナンジャタウンとビーナスフォートを足して2で割った怪しい空間。。。
(なんじゃーーっ?)

なぜ地下なんだ?と、そんなささやかな感傷をを許さない勢いでお腹がグぅぅぅ。
食欲に負けてあっさりお店に並ぶ。

行ったのは、「支那そばや」、「けやき」、「こむらさき」の3店舗。
それぞれミニラーメンを食べたが、明らかに食べ過ぎ

最後の「こむらさき」で出てきたミニラーメンを見たときは、
このサイズ、ミニじゃないだろっ、ミニっ(ううう)
と気分が悪くなりかけました。(すいません)

好きなのは、やはり「支那そばや」。さっぱりまろやか醤油味~。
「けやき」は、ずばり回鍋肉(ホイコーロー)。
「こむらさき」は豚骨好きなら良いだろうなぁ、と普通の味でした。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-30 23:00 | レストラン
2005年 09月 29日
西麻布 AZOOL
(この日も2時まで飲んでてUPできませんでした。謹んでダメリーマンです)

いつもお世話になっている上司の昇進祝い。
記念品に迷いに迷った末に贈ったのが入社年のワイン
ワインを知らない幹事に僕が出した指示は、

「んー、95年のボルドーって言えばお店の人が薦めてくれるよ。」

でもって、買ってきたのが、な、なんと、


「シュバル・ブラン 95年」※


無邪気に
「これが良いって薦められたんですよー。それで買っちゃいましたー。」

そりゃ良いワインだよーーーーーーーーーっ。
って、おい、それ幾らだよ。(-_-;)

しめて、4万円也。(チャリーン)

絶対上司の家に飲みに行くぞー。

※1
ボルドー、サンテミリオン地区の「第一特別級A」に格付けされる最高級ワインのひとつ。
サンテミリオンのシャトーの中で「第1特別級・A」に格付けされているのは、「シャトー・オーゾンヌ」と「シュバル・ブラン」のみ。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-29 23:00 | レストラン
2005年 09月 28日
新横浜 フィリピンパブ(名前忘れた) 
(2時まで飲んでいたため、当日アップできませんでした。謹んで酔っ払いです。)

プロジェクトの送別会をお客さんが開いてくれました。
感謝していただけるのは、本当に嬉しい瞬間です。

で、連れて行かれたフィリピンパブ。

キャンディーちゃんとメロディーちゃんに挟まれ(胸に挟まれ?)、
ふと横をみると、
ルーマニア人を囲い込む課長、
ロシア人に甘えるドンキー(髪の毛でコチョコチョ)。
そして、メロディーちゃんと平井堅を熱唱する俺。

そのまま図らずも新横浜のホテルで宿泊。
(お客さんは全員なぜか着替え持参だった。。。。)

すごい勢いでキャッチのお兄さんと値切り交渉する常務の一言。(酔っ払う前)

『会社は経営者だ。経営者の意志だ。』

その言葉を抱いて生きていきます。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-28 23:00 | レストラン
2005年 09月 27日
Final Fantasy Ⅶ ADVENT CHILDREN
FF(ファイナルファンタジー)派かDQ(ドラクエ)派かといえば、断然FF派。
それが大衆に迎合しない次男の生き方。

後輩のドンキーにDVDを借りて、アドベントチルドレンを見る。
スクエア・エニックスが作った、FFⅦのその後を描いたCG映画。

ファイナルファンタジーの映画といえば思いだすのが、
オオコケにこけた、映画版『ファイナルファンタジー』。

あまりに見事な失敗っぷりに、見に行こうと思ったときには既に興行打ち切り、
スクエアも映画から撤退、と大変お寒い結果になったしまったのですが、
またしてもやってくれました。

予想を裏切らない、ひどい出来。

ストーリーはふにゃふにゃしてよく分からないし、
変な回想シーンが突然挿入されるわ、
馴染みのキャラクターは全然活躍しないわ、
見せ場の戦闘シーンはカット割りが激しいわで、よく分からない。

今回のDVDで一番良かったのは、ゲーム版FFⅦの総集編。
久しぶりに昔を思い出し、懐かしくなったのでした。

やっぱDQかな。(DQ8は面白かったぁー)
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-27 23:00 | 映画
2005年 09月 26日
『Τ(タウ)になるまで待って』 森博嗣著
Gシリーズも3作目。
ようやくキャラクターにも慣れてきました。

森博嗣のおもしろさは、やはり独特の科白にあると思うんだけど、
Gシリーズのメインキャラ海月君は少しも喋らない。

S&M(犀川&萌絵)→V(紅子)→Gと、段々と気の利いたことを言うキャラが、
無口になってきて、それに相関して面白さも減ってきているような。。。

『すべてがFになる』での犀川先生の喋りが画期的だっただけに、
その後の無口化の進行が残念なところです。

今回は久しぶりに犀川先生らしい犀川も登場し、
非常にあっさりとしていて、それがまた痛快なのでした。

ちなみにGシリーズのGはGreek(ギリシャ語)のGということです。
海月(くらげ)の「げー」=Geでは無いのね。残念。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-26 23:00 |
2005年 09月 25日
ダイビングに挑戦 その③
ついに台風大接近
海上はものすごい波で、とても潜れる状態ではありません。

朝から学科を勉強し、最後に簡単なテストをやって講習は終了しました。
まぁ、何とか実技もOKということで、ついにライセンス取得です!

コーチは海上では本当に怖い人でしたが、
自動車教習所の先生もすごく怖かったし、
命に関わることは、最初にきちんと教えてもらっておく方が良いよね、
と前向きに考えることにしました。前向きに。

ウェットスーツが48,000円、マスク、シュノーケル、フィン等々で3万円と、
奥さんの冬のボーナスに期待です。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-25 20:43 | 旅行
2005年 09月 24日
ダイビングに挑戦 その②
疲れ果てて9時からぐっすりと寝た2日目。
台風は続々と接近し、我々は伊豆の西海岸へ移動です。

今日一日で実技をこなさなければ合格できない。。。
出来の悪い生徒たちを前に、先生が一番不安そう。

しかも不安は大的中!!!

全然沈まない太った女性。。。
急速に浮上する小娘。。。
そして、空気がすぐ無くなる俺!!OTL

講義はなかななか進みません。

まぁ、それでも何となく慣れてくるもので、
3本目の最後には、呼吸も落ち着き、周りの魚を楽しむことが出来たのでした。

8割必死、2割楽しいダイビングでした。ふぅ。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-24 20:23 | 旅行
2005年 09月 23日
ダイビングに挑戦 その①
3連休を利用して伊豆にダイビングのライセンス取得に行きましたーーーっ。
しかも、タイミング良く台風が接近中
荒波の中、本当にライセンスは取れるのか?

朝5時半に起き伊豆に出発。眠い。
午前中は講義で、水圧や潜水症についてさんざん海の怖さを教えられる。
受講生一堂ビビル。。。

しかも、先生が見た目そのままに鬼コーチ!(見た目は海坊主!!!)
始めて海に出たのに、「鼻に水ぐらい我慢しろ!」だの「甘えるな!」だの、
皆を怒鳴りつけるは、大声で叱るはもう大変。
日焼けした爽やか系のお兄さんが優しく教えてくれると思ったら大間違い。。。

そして始めてレギュレーターをつけて潜った海は、苦しい、本当に苦しい。

誰も助けてくれない、自己責任の世界。
精神修養の一日目でした。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-23 19:02 | 旅行
2005年 09月 22日
“Good Job!” RIP SLYME 
今更ながらラップが好きです。
目指すはラッパー。ちなみに仕事ではグラップラー。

RIP SLYMEのベストアルバム、Good Job!
RIPは良い歌がたくさんあって、
“One”から、“FUNKASTIC”、“楽園ベイベー”、
“JOINT”、“GALAXY”と好きな歌目白押し。

カラオケで歌うのも好きなんですよね。
歌詞が多いから。

そして何より韻が好き。韻がいーんです。(川平調で)

ということで、今日は韻を踏んで書こうとして、途中で挫折したのでした。
別にいーんですけど。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-22 23:01 | CD
2005年 09月 21日
今日の教え - 好きなことを見つける
好きなこと、やりたいことを見つけるにはどうしたらよいか。
自分はどうなりたいのか。

今日は、会社を辞めて起業しているYさんと会って食事をしました。
今では色々とビジネスをやっていて、次から次へと面白い話を聞きました。
Yさんには、入社した当初お世話になって、仕事は一緒にしたことはないものの、
本当に色々と教えてもらいました。


好きなことをみつけるには、嫌なこと、きらいなことを紙いっぱいに書いてみること。


今日も、Yさんから良いことを教えてもらいました。

好きなことを見つけるために、嫌なことを考えるというパラドックス。
他にも色々と応用が利きそうです。
[PR]

by yasuteruh | 2005-09-21 23:50 | その他