<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2011年 11月 06日
ジムキャリーの言葉。
アクターズ・スタジオという番組があります。
毎回、ゲストを呼んで半生を振り返りながら、インタビューしていきます。

http://www.nhk.or.jp/bs/actors/

今回の、ゲストは、ジム・キャリー。
ワタクシの好きな俳優なので思わず録画して見ました。

最後のセリフに感銘を受けたので、ここに記します。

スクールの学生、脚本家志望の人からの質問に応えています。

・・・・・・・・・・・・・・
「くじけそうになった時にどうするか?」

「自分なら実現できるとひたすら信じこむことだ。
イカれてるようだけど、理にかなっている。

僕らは何かを創り出す者で、全ての思考と発言がその源になるんだ。

君たちの進む道は最高だ。

もちろん僕も何度も試練を経験したけど、
この仕事は真実を語ることができる。

そこへ君たちは進む。

方法はどうあれ人間の真実を伝えるのだ。
その真実を語らせてくれるのが脚本家だ。

すばらしい仕事だ。

活躍を期待している。」
[PR]

by yasuteruh | 2011-11-06 21:09 | その他